こんにちは、ずいぶんお久しぶりに
なってしまいました(T_T)
「思い出の味 再現します」宗河 美幸です。

前回の記事に書いた NHKのドラマ2016-02-20_19h20_34
「思い出の食 捜します 鴨川食堂」
ご覧になっていますか?

ドラマ批判とか全然するつもり無いけど
一個だけ譲られへんところがあるのです・・・


ここだけは、どうしても、どうしても

ちがうやろ~~!!って思ったこと
言っちゃっていいですか??

 

ドラマは着々と回数は進み
これを書いている時点で6話目の放送が
終わってしまっているのですが
私がどうしても聞いてもらいたいのは・・・

第6話「初恋のビーフシチュー」2016-02-20_20h50_00
ブロッコリーが入っていたこと。

 

これだけ大騒ぎして、
は??ってなりました?よね・・・^^;

 

この第6話をご覧になった方は
わかると思うのですが、あらすじとしては
依頼人の女性が50年前
自分がまだ女学生だったときに
デートで食べた「ビーフシチュー」を
もう一度食べてみたいというお話。

 

ま、大前提として、このドラマの題名から
「思い出の食 捜します」ということで
昔食べた思い出の食を探し出して、
ショーケンさんが再現して、食べさせるのです。

でもね、でもね、フィクションですよ、
あくまでドラマですからね・・・・

私はマジでリアルにやっていますが^^;

 

この依頼人が50年前に女学生だった・・・ということは
この人はだいたい70歳くらいの設定なのですよ、
現代ドラマですからね(笑)

で、前置きがなが~~~くなってしまいましたが・・・

50年前の日本にブロッコリーは無かった!!

 

だって、私が子供の頃にだって、なかったもん!(笑)
私、何歳やね~~~~ん!!ってなる^^;

小学生くらいの頃はカリフラワーはあったけど
ブロッコリーはまだ無かったはず。。。

と思ってwikipediaでみてみたら
ブロッコリーは流通技術が発達した1980年代以降
全国的に流通しだしたとのこと・・・

ま、私の年齢がバレますが、うんうん、だよね!
と納得の見解。

 

私がお届けする「思い出の味 再現します」では
そこのところも、きちんと調べたりして
検証して材料の特定を進めていっています。

ですので、こういうことはおこりにくかなと
思うのですが・・・

 

このドラマ作ってる人も、きっと若い人で
生まれたときからブロッコリーがあって
そんなこと思ったこともないんだろうなぁ・・・

原作は読んでいないので、あくまでも
ドラマの中でのお話なんですけどね・・・
時代考証的なオブザーバーが付いてないのかな?
なんてことをちらっと考えたりしたりして・・・

 

ドラマとしては、すごく好きなドラマだし
ショーケンもお年は召されましたが
かつてすごく好きな俳優さんでもあったので
ここだけはねぇ・・・ってなりましたが
ガンバって欲しいなぁ。

こういうのって、あちこちから
あれおかしくない?って声聞こえてきたり
するのかな?

いいドラマだと思うからこそ
なんだかすごく残念なのです・・・(涙)

そこまで思ってみてる人は
ほとんどいないかもしれないのですが、
ここのお約束が守れないと
せっかくの「思い出の食」が
傷ついちゃう気がするのですよね・・・

たぶんもう収録は終わっちゃってますが、
残り2話もほんとに楽しみしています(笑)

 

この女学生さんと同じ年頃の母がいる私。
今度母に会ったら、父との初デートで
何を食べたか覚えてるか聞いてみよう~っと!

 

なんだか、みんなの胸の奥にある
大切なところが、ほんのりふわっとあったかくなる
そんな「思い出の味」

時々思い出してあげてください。

あなたの「思い出の味」は何ですか?